悩み革命!すべての悩みは貴方のせいでは無い!③

冬の日にまばゆい青空をながめていると、ふと思う。
人生すべてを悟ってしまうかのようにつぶやく自分がいる。

後悔や時にすごい失望の中で心の中にきらめく光をみることがある。

現在とは何だ、自分の過去って何だったろう、
自分の未来はさて何処に・・・

しかしそれは一つの道のように思えてならない。
一つ一つは全く違った次元だ。
その存在も川の流れのように変わることはない。

過去は変えられ無いと人は言うが、
しかし変えられると断言できる。

それはなぜ?
毎日過ごしている毎日に少しだけ気づきをもらったならば、
過去のつらいできごとは、素敵な経験と体験に変わるからだ。。

みたことも無い、未だに出会った事も無い未来は創造できる。

何故だ何故だ・・・
それは今現在を生きることに全てを費やせば自然に向こうからやってくるからだ。

現在と過去と未来は一本の道。
その一本の道もじつは今と言う流れだけ。

今が流れて時をつくっているだけ。

今が大切なのです、
その先に未来がまっているのでしょうね。

胃が弱くて悩み迷うタイプの現在過去未来

下半身である足や腰や膝などにトラブルが多く、
体の外側の筋肉や関節・神経などが弱く病む人です。

このタイプは「未来型」です。
つまり下半身の症状が多い人は、
現在を大切にしないと未来に不安が有りますよと言う
それを気づかせてくれる大切な症状なのです。

ひ臓が弱くて悩み迷うタイこのタイプは全く逆で、下半身よりは

上半身である肩や首のコリや痛みそして手、
顔や頭などにトラブルが多く、
体の内側の内科系のトラブルや不調が多く出る皆さんです。

このタイプは「過去型」です。
つまり上半身の症状が多い人は、
過去を見直し現在を大切にしましょうと
それを気づかせてくれる大切な症状なのです。

東洋医学では「ひ臓と膵臓」は同類です。。

と言う事で、食生活が乱れて糖尿病というのは
皆さんご存じの膵臓のインスリンの問題ですが、

「ひ臓と膵臓」は同類です、つまり過去型で
過去の食生活に問題ありの方ですよね。。。
一致するでしょう。

胃が弱くて悩み迷う未来型は、
未だ起きてもいない事への悩み不安が多くなる傾向が強いともいえます。
過去の事でも将来へ向けての不安にしても
現在は未だ起きていない事に悩んでいます。
取り越し苦労型とも言えるのでしょうね、

人である故に悩むというお話はつきないぐらい有ります。
何かの機会にお話できると良いなあとおもっています。。

悩みの根本原因は、貴方のせいはありません。。
胃とひ臓が弱っていただけのことなんですよ。
ファイト!

ブログランキング参加中です!
① バナーをクリックして開く。
② 開くと右下に「現在の順位をくりっく」
③ 順位の中の当方のブログをクリックして開く
これで応援クリック完了なんですよ。。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

現在当院以外で同じ運氣論治療を受ける事ができる診療室
はり灸院 きりょう<札幌市> , はり・きゅう 月舟庵<札幌市>
しばた鍼灸院<富山県>, 山田治療院<愛知県> (卒業生は載せてありません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA