こんな人は、知らない内に嫌われている!

疲れの原因は、運気の停滞が原因です。
自分の体の中の内蔵の元気が弱り「運」に過不足が生まれ、
更に体の外の「気象」の変化によって影響されてきます。。

疲れが皆さんの運気上昇を妨げる根本的な原因だったのです。
それも「朝起きても取れない疲れ」が最も問題です。

こんな人は嫌われる!

疲れがあまりに酷い人は、やはり周りの人にも良い影響は及ぼしません。

そんな中で疲れが最初にでやすい所が眼です。
仕事でも日常生活でも、眼を使うことはとても多くなりました。パソコンはもちろん、スマホなどとても便利ですが、疲れも半端では有りませんよね。眼がかすみますね。

そうです眼精疲労です。肩こりや頭痛と首をコリコリとしている光景が、
もう今は何処でも多くみられます。
更にはドライアイで眼が乾き傷までついてしまう方も多くいますね。
パソコン画面をじって見続けているために、まばたきが少なくなり眼に涙の潤いが無くなるために怒るのです。

眼の疲れやすい状態が、もっと進むと体がだるい、
倦怠感が常にあるようになります。
口から出る言葉は「疲れた・・・・」こんな感じの方が最近は急増しています。
こんな時、実は周りの人の大事な元気をうばっています、そして嫌な気分を振りまいてしまっていますので、自分も身近な人の運気も停滞してしまうのです。

こんな時は迷わず休養が必要ですね。。

失敗しない為に

このような自分の運気までも下げてします疲れも、
気がつかない方もいると思います。

そんな皆さんの為に、もっと身近でだれでも解りやすい見所をご紹介します。

それでは具体的に自分たちの体の中で「疲れから防衛」をしているのが、
実は肝臓の元気なのです。

その肝臓は東洋医学では眼の元気を栄養して視力を維持します、
肉体では筋肉、体の外では爪の元気を栄養しています。

ですから、疲れは眼の疲れとして出やすいのもご理解いただけると思います。

そして体では筋肉疲労としてでるために、何か仕事をする度に体のあちこちの筋肉痛が取れないという方も多いでしょうね。
またパソコンの入力作業が多くて使う手が腱鞘炎などで手が痛くなったり、
痺れたりと言う方いると思います。

しかし疲れがもっと進んでいるときは、

「爪に変化」がでてきます。爪が薄くなって裂けたり、ボコボコに爪に凹んだ所がでてきたり、巻き爪というのもありますね。痛いですよ。。

ただ爪に変化がでる方の中には「長期間の薬が負担」という方がおります。
薬の長期間の服用は肝臓に負担をかけるからです。。そんな方は薬剤師さんに先ず相談する事をおすすめします。

以上のように疲れが限度を超えたときに「病気」となるのです。
疲れの内に是非とも手を打っておきたい所なんです。

この肝臓の元気を回復するのが「魚」と「青物野菜」です。
魚ではとくに光り物が効果大です。ぜひ今夜からお魚を食卓にのせてみてくださいね。

 

ブログランキング参加中です!
① バナーをクリックして開く。
② 開くと右下に「現在の順位をくりっく」
③ 順位の中の当方のブログをクリックして開く
これで応援クリック完了なんですよ。。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

現在当院以外で同じ運氣論治療を受ける事ができる診療室
はり灸院 きりょう<札幌市> , はり・きゅう 月舟庵<札幌市>
しばた鍼灸院<富山県>, 山田治療院<愛知県> (卒業生は載せてありません)

こんな人は、知らない内に嫌われている!” に対して 2 件のコメントがあります

  1. morimori より:

    そうなのですね。私はいつも爪の先が剥がれしまいます。
    自分では元気なつもりなんですが。。
    魚、意識して摂るようにします♪

    1. 金展蔵 より:

      読んでいただきありがとうございます。そうなんですよ、こう言う所を早期にみつけて予防していきます。未病を治すです。
      声なき声を声を聞き、色無き色を見、と内面重視なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA