胃の調子が良くない、逆流性食道炎?

天気と健康の専門家  コン ノブゾウ です。

さて今日の患者さんはと言うより、ここ3日ほどは、
全身の筋肉が硬くなり、神経は興奮気味という感じです。

これはやはり、北海道は小さな地震の影響が
体に反応して来ている証拠です。

更に5日の日曜日は季節の変わり目の「啓蟄・けいちつ」。

寒暖の差が激しくて、お腹を壊して下痢が起きて救急病院へ行った
という方までいました。

地震の時は、神経の筋肉も緊張状態になりますので、
どうしても頸や肩がこりすぎて、結果として胃の働きが抑えられてしまい、
お腹をおこわしたもようです。

気分までイライラしてストレスがうっ積していたりしていました。

そんな様子が日増しに増えて、
今日の8割の患者さんにでていました。

そんな中で、今日の特徴的だったのは胃に熱がこもっていました。
内熱があり喉がとても渇くのです。
そして昨日たべた物が未だに消化していないのです。

そうなると、体はとても怠くて疲れやすいものです。
仕事上に起きる普段ならどうという事も無い程度のトラブルも、
必要以上にストレスになって残っていましたね。

こんな時はどうしても悩みも増えてしまいます。
いわゆる、気が渋滞するのです。太る人もいるかもしれませんね。

今日みえた72才の“立派なおばさん”。

その方は、以前胃ガンの手術をした方でした。
いつも綺麗なのですが、顔中にゴマ粒でもまいたように吹き出物。

「何か油の濃いものを食べましたか?」と聞きますと、
食べてはいないのですが、胸焼けがつよくてどうしようもないと言う事でした。

それで昨日何を食べました?と聞くと、
余り食べて居ないという返事。

しかし後で話の中で気がついたのですが、
一緒に行った他の人より食べては居ないと言うこと。。ややこしい・・

「主語」を抜くな・・・・

詳しく聞くと、お昼にご飯は茶碗に8分目。うん、それはよしよし。
            味噌汁も8分目。うん、それもよしよし。
        サンマを人の分まで2本。。。何???
            焼き鳥・・4本・・・来たぞ・・・
        最後にケーキとコーヒー・・それだけ食べりゃー充分だぞ・・

そりゃー胸焼けすはずだわ。。。。吹き出物も不思議無い。。

「先生、最後にちゃんと野菜もたべたよ・・」だって。 う~んんんん。
「ご飯は少なかったんだけどね」だと。 はあ・・お見事。

吹き出物がとてもひどかったので、その治療も加えてみました。
治療後は8割方とれて綺麗になっていましたので、
明日は良いでしょう。。気がつくかなああ・・・。

この様に胃に熱がこもりやすく成っているひとは、
吹き出物が出やすくなりますので、出来るだけ消化の良くなるように
軟らかく煮込んだりして食べてくださいね。

この胃の消化を助けるには、関節の運動がとても有効です。
特に膝と股関節です。ストレッチや屈伸運動を寝る前にしてください。
それに朝起きた時もとてもよいです。

そうそう、胸焼けのしている皆さんは「足の三里」のお灸は
絶対にしないでください。胃酸の分泌が強くなりますから、
余計に胸焼けしますので、胸焼けが落ち着くまでは注意ですよ。。。

ブログランキング参加中です!
応援してくださいね。

  ① バナーをクリックして開く。
  ② 開くと右下に「現在の順位をくりっく」
  ③ 順位の中の当方のブログをクリックして開く
 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

現在当院以外で同じ運氣論治療を受ける事ができる診療室
はり灸院 きりょう<札幌市> , はり・きゅう 月舟庵<札幌市>
しばた鍼灸院<富山県>, 山田治療院<愛知県> (卒業生は載せてありません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA