自然の流れにのってこそ健康になれる!

今の時代、本当に情報が多く健康法・ダイエット・美容法、
そして人間関係・ビジネス・夢と「迷いの時代が来た」。

そんな中で唯一不変の選択肢がある。
それが「自然に生きる」「自然な流れにそって生きる」と断言できる。

私たちの一日は、朝になって太陽がのぼると起きて働き、太陽がしずむと寝る。
これが自然だ。
一年においても春が来ると草木は芽が吹き出し、夏には美しい花をさかせ、
秋には来年のために良いタネを残して冬には土の中で春をまつのです。
これも自然です。

同じ地球上に住んでいる私たちも全くおなじで、幼少期は春、青年期は夏、壮年期は秋、老年期は冬に相当します。これが自然の道理です。

だから自然に学び、それに沿って生きていくのが健康につながり、
とても幸せで有ることを、すっかり忘れてしまったのです。

人はなぜ病むのか?

それを一言で現すと「自然の道に反した為なのです」。
一年の春夏秋冬の流れを知り、それに乗ってこそ健康も、
心穏やかな毎日を過ごせるのです。

季節の変化は毎月2回きます。くり返しきます。
それは、子どもにも大人にも、男性にも女性にも、
動物や植物でもおなじにきます。

人生を楽しくする力が身につく

あなたがもしも今人生の重要問題に直面しているとしたら、
自然はそして運氣論治療は、その解決策を見出すヒントをくれるでしょう。
運氣論治療で身につく「自然回復力」は、人の「命の基」「体の基」「こころの基」のすべてを、柔軟な発想力と思考力によって養うように設計されているからです。

健康をとりもどす二者択一の迷宮に入り込んだ状態から、新たな第三そして第四の道を見出すことができます。
たとえば、あたながもしも自分の健康をそこなうような原因が見つからずにいるとしたら、どのような回復法を選ぶか、むずかしい選択に悩むと思います。

しかし、本当の問題はあなた自身にあるかもしれません。

選択肢は二者択一ではありません。どちらも選ばないという選択もあれば、
それらとは全く違う選択肢もあるのです。
そんな柔軟な発想ができるようになります。

あなたがもしも20代の女性で、将来の健康に進路にとても悩んでいるとしたら、
ここで知った発想力が大いに役立つはずです。

それは本来生まれ持った「自然回復力」を高めると言う選択肢です。
この事は健康はもちろんの事、思考力や発想力、あるいは問題の本質を見抜く洞察力を磨いてくれます。あなたは本当の自分の姿を見つけることができる様になります。

「本当の自分を生きる人」に、将来の不安はありません。
健康や進路の不安で悩むこともないでしょう。

運氣論治療は‘腎臓の元気’の強化法なのです。

「命の基」「体の基」「こころの基」の「自然回復力」は実は腎臓にあったのです。
むかしから「肝腎要・かんじんかんめ」と言われてきたのです。

そうです、肝臓と腎臓が健康の要なのです。

腎臓は自然回復力の為に重要な所で、
そして肝臓はその元気をつかって体を動かし魂の基なのです。

肝臓と腎臓がただしく働くと、一番大切な内蔵で有る五臓六腑が旺盛になり、
感情は安定してきます。病気の原因になる「命の基」「体の基」「こころの基」も安定します。安定すると、人生すべてはよい方向にむかい始めます。

病気を治療するから病気はなおらない!

あなたがもしも感情のコントロールができない、病気の原因がわからない、なおらない、疲れてしごとにならない、人とトラブルばかり、すべての縁にめぐまれない。

セールスマンならば、商品を的確な言葉で表現できず、消費者の心をつかむすべがわからない。

このような方がいたとしたら、それは腎臓の元気が不足して、精力と気力と意欲がでず問題が解決できないだけなのです。
もっとぜんたいを診なくてはならないのです。

精力・気力・意欲とは?

精力は、体と心と脳をうごかす元気をつくり、病気の回復力・根気・記憶力・創造力のもとになります。

気力は、じっさいの体をつくり、からだの各部分をつくり、行動力・社会性・社会道徳のもとになります。

意欲は、目にみえない心や考え方、そして感情のもとになります。
ここでは感情の状態が入り口となり、ものの考え方・思いやりと理性、
智恵や心身のバランスのもとになるのです。

この精力・気力・意欲は、あなたの心と体、社会的・経済的・人間関係・健康はすべて此が原因だったのです。
そしてこの精力・気力・意欲の根幹が腎臓の元気なのです。
この腎臓の元気に着目した伝統的治療法が「運氣論治療」なのです。

腎臓の元気は運氣論治療で・・・

あなたがもし仕事ですごいセールスレターを書くとしたら、あなたの精力と気力と意欲のこもった内容に多くの消費者が感動し、涙し、あなたの会社や商品のファンになります。

健康面でも、同じことをしても平気な人もいます。
不摂生していてもインフルエンザにかからない人もいます。
いじめれれても笑ってとばせる人もいます。
アイディアがまったくでない人とドンドンでる人がいます。
この差は「腎臓の元気」なのです。

元気の力で世界を結びつけよう!

運気を知って腎臓を元気にすると言う事が、何気ない日常に彩をそえ、
人生を豊かにするのです。

運気を知って腎臓を元気にすると言う事が、生きる喜びを与えてくれます。
運気を知って腎臓を元気にすると言う事が、あなたを高めます。

運気を知って腎臓を元気にすると言う事が、いかに素晴らしいか。
僕はたまたま幸いしたのです。最短で鍼灸界へはいる。

そこで出会った偉大な師匠たちのすぐれた技を幼少のころより見てきて、ほとんどの流派をまなびました。
そして東洋医学の奥義である「運気論医学」の道の研究に入ることができました。

運気論医学にもとづいた「運氣論治療」を、世界の人々と研究したい、心を結びつけたい。それが僕の祈りとなりました。「運氣論治療」を世界に啓蒙したい、僕の生きる目的なのです。

あなたの願いは何ですか?
あなたの願い祈りは何ですか?
そして、その祈りを、言葉にしてみませんか。

想像してみてください。
願いの言葉から発したあふれでてくる世界を!
その世界には感謝と喜びがあふれています。

その世界には争いはありません。
すべての人が伸よくしている世界です。

さあ一緒に、そんなしあわせな世界をつくっていきましょう!