まいにち診療をしていますと、必ず出てくるのがお悩み相談です。

しかし、これはとても重要な事なのです。
それは病気の原因をつくってしまう原因を理解する、
大切な事だからです。

健康上の悩みは当然ですが、家族との関係、上司や同僚などと仕事上のトラブル、
自分自身の悩みと切りが無いですね。

「自信の持てない自分」
「人前で本当の自分を出すことが怖い」
「自分の悩み事を誰にも相談できない」
「何をどうしていいのか、どうしたら解決するのか全く解らない、」
「仕事を続けるべきか、結婚するべきか」
「一生懸命やっているのに、充実感ない」
「今の職場を辞めたい。でも辞められない自分」
「何をやっていか、何を選べば良いかまったく解らない」
「自分の将来を思うと漠然とした不安がある」
「もっと未来に希望を持てるようになりたい」

等々尽きない悩みの渦・・・・

人間の細胞の数は約60億とも、それ以上とも言われていますので、
私は細胞の数だけ悩みは有るのではと思っています。。

こんなに自由な時代、私たちは何故に悩むのだろう?・・・

それは「選択肢が多すぎる」ことにつきるのではと強く思います。
例えば、健康法や治療法、ダイエット・美容法などに至っては凄い種類のものが次から次とでてきます。

食事に行ってもメニュー多さ、同じ物でも違う名称だったりと、
人間関係でも「褒めましょう」「いや厳しく」と本当に困ります。

悩みの種類は3つしか無い!

1つ目は、自分自身に関わる問題です。背が低いとか、痩せすぎとか鼻が低いとか身体的な個性に関わる事。根気が無い・短気で怒りっぽい・いつもネガティブで暗いいんです等と自分の性格上の個性が上げられます。更に健康問題という本当に辛い事も多々あります。

2つ目は、社会や自分の周り,環境や人との関わりです。
ここでは、自分を取り巻く仕事や社会との関わりの中で出てくる問題になります。ここで特徴的な事は、現在・過去・未来への心配や不安と言った悩みも入ってきます。

3つ目は、1つ目の自分、2つ目の他の人や社会との関わりで
起きてくる「自然な変化」です。

これは非常に多いのです。例えば「以前はいくらでも走れた」と悩んでいます。それは何時のこと聞くと学生の頃ですと50代に成った現在本気で悩んでいる方がいます。同じように目の周りに小シワがと・・・ううううんですよね。

そう言う皆さんの特徴に、すべての変化が悩みの種に成っている場合が多いと感じる時があります。
太陽が出ると熱いまぶしいと嘆き、だからと言って曇ると太陽が出ないと寂しいと嘆く。天気に成ると暑い、雨が降ると寂しい、
夏に成ると暑い、だからと言って冬は寒いという・・・

皆さんの周りに、そんな方が1人ぐらいいると思います。
自然も世の中も、そして自分も「自然に変化している」という事を
どうしても受け止めれないで悩んでいる。そんな方です。

悩む原因は2つしか無い!

このように悩む人に対して、
世の中では、いろいろのアドバイスがあります。
ポシティブに考えましょう。
気分転換しましょう。
忘れましょう。
執着を捨てましょう。
さあ断捨離だ・・
縁を切れ。。
凄いのは「諦めましょう」。。。
貴方はこの悩みを経験し克服する為に生まれた来たんです。。

    がああ~ん!

どれも正しい。。
でも、しかし。。それが中々出来ないのが人間です。

それでは、ここからが本日の一番大切な所です。
それでは、上記の事がどうして改善されないのでしょう?

これを解き明かすカギは至ってシンプルなんです。
それは「悩みを引き起こす、体からの改善」・・です。

悩みの起きる原因は「胃」と「ひ臓」の不調が原因だった。貴方のでせいでは無かったのです。

この悩みの原因は 「胃」のグループに蔵する人
「ひ臓」のグループに蔵する人の2つの型があったのです。

肉食系(外国人)は「胃」のグループ
草食系(日本人)は「ひ臓」のグループに蔵するのです。

ですから、カウンセリングや自己啓発などは、
外国のものをそのまま使っても効果が薄いのです。
と言うより「和を尊ぶ日本人」には不向きなのです。

と言う事で、次回は更にその詳細にせまり
皆さんの悩みを真から解決する方法をご紹介しますね。

ブログランキング参加中です!
① バナーをクリックして開く。
② 開くと右下に「現在の順位をくりっく」
③ 順位の中の当方のブログをクリックして開く
これで応援クリック完了なんですよ。。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

現在当院以外で同じ運氣論治療を受ける事ができる診療室
はり灸院 きりょう<札幌市> , はり・きゅう 月舟庵<札幌市>
しばた鍼灸院<富山県>, 山田治療院<愛知県> (卒業生は載せてありません)